ジョブゲッター.COM

志望動機の書き方

就職活動中、履歴書や職務経歴書を書く際、一番悩むところがこの「志望動機欄」ではないでしょうか?このページでは、志望動機や志望理由の書き方を、例やサンプルを使って紹介します。

志望動機の考え方、異業界への転職向けの職業別志望動機の例・自己PRの例なども掲載しておりますので、履歴書・職務経歴書を書く際には是非参考にしてください。

【スポンサーリンク】

志望動機の考え方

内定を手に入れるためには、「会社」の情報と「自分」の情報をいかにうまく混ぜ合わせて志望動機を組み立てるかがポイントです。

例えばあなたが某大手の居酒屋チェーンM社に応募しようとしたとします。この企業は二部上場して活気があって、独立制度も設けており、人気がある。そうなると、内定は狭き門となる。まず、志望動機を聞かれたら…

  • 会社の発展性
  • 能力主義
  • 社員の年齢が若く活気がある
  • 独立制度がある
  • 業界トップクラス
  • 店頭登録企業
  • 売り上げ推移が順調
  • 収益性が高い
  • 従業員教育の徹底
  • お客として回って印象が良かった

と、10ポイントほど述べると、「よくぞそこまで…」と面接官は感動する。さらに上の10ポイントに関連付けて、なぜ自分がその会社に向いているかを同じく何ポイントか挙げてみる。

  • 独立心が旺盛である
  • 積極思考である
  • 接客業が好きである
  • リーダーシップがある
  • この業界が好きである
  • 根性と体力がある
  • 将来居酒屋を経営したい…など
  • 居酒屋でアルバイトをしていたので実態を知っている

このくらい応募理由・志望動機を述べられたら一発採用である。企業を徹底的に研究することで、自分に自信がつき、発言に迫力が出てくるのだ。

トップ

志望動機の例

設計エンジニアの志望動機

主に海外プラントの構造設計を行っていたため、自分が設計した現場を見る機会がもてず不満でした。現場に密着した仕事で、より幅広いより幅広い知識を身に付けたいと希望しております。

販売員→バイヤーの志望動機

3年間にわたり、販売の現場で多くのお客様に接することができ、消費者のニーズ・嗜好を肌で知ることができました。その経験を生かして、自らの目で広く支持される商品の品揃えに触れたいと考え、応募致しました。

不動産営業→外食産業の店長候補の志望動機

人と接するのが好きで、営業の第一線で頑張ってきました。そのキャリア、適正を生かした業務に就きたいと思い志願致しました。将来的には宅地建物取引主任資格を生かして、店舗開発部門に進みたいと考えております。

プログラマー→SEの志望動機

社内プログラマーで、ルーチンワークとしてシステム開発に当たってきましたが、もっと対外的な立場に立って、発展的な仕事にしたいと考え応募しました。いずれはSEとしてパッケージソフトの開発に当たることを希望致します。

現場の職人→現場監督の志望動機

数年にわたり、○○建設、××工務店などの大手ゼネコンの建築現場で△△業を経験しました。今日の建築現場における品質の低下を向上したく思い、応募させていただいた次第です。資格こそございませんが、来年の建築士受験に向けて現在学習中でございます。また、△△業者を呼ばなくても、小規模な補修程度はできますので、どうかお役立てください。

トップ

経験を生かした転職の志望動機

同業種間での転職の場合、転職は当然有利になる。ただし、会社によって仕事の進め方はまたく違うので、希望職種の仕事内容を把握しておくべきである。

おまけに在職中の場合、「なぜ今の会社を辞めてわざわざ社に応募されたのですか?」と意地悪く根堀葉堀聞かれる場合があるので、志望動機も明確にしなければならない。

以下は過去の経験がどの部分で生かせるかを挙げている。

住宅営業→ハウスメーカー営業の志望動機

現在の営業としての業務内容は、モデルハウスへの来訪者からご意見をいただき、設計部門に提案するところまでです。その点、御社ではプランニングから施工、引き渡しまで、幅広い面で業務に携われるというところに魅力を感じております。

サービス業→営業の志望動機

私は今までレストランチェーンの副店長として、売り上げ管理、アルバイト管理などに関して店長をサポートしてまいりました。 また、お客様とのコミュニケーションには自信があり、この長所とキャリアを生かせるのは貴社しかないと思い、応募いたしました。

経理→経営コンサルタントの志望動機

約5年間、決算事務などを通して、7つの協力会社の会計報告書の作成などの業務を担当してきました。経営コンサルタント会社で、自分の経験をさらに向上できる会社はないものかと探してる際、御社のことを知り応募いたしました。現在は「中小企業診断士」の資格取得に向け、学習中でございます。

専門技術者→商社の志望動機

環境問題はもはや日本国内だけで解決できる問題ではありません。 今までは技術者として環境保護を考えてきましたが、全世界に技術提携している御社で、今まで私が培ってきた自分の技術、ノウハウをさらに向上したく思い、志願いたしました。

貿易業務→流通企画の志望動機

現在まで3年間にわたり、中国語・広東語の語学力を生かして主に中国・香港の加工食品の輸入や販売に携わってきました。この経験を生かして、御社の得意とする中国物産全般に関する見本市などの企画、イベントの運営で協力できたらと思い、応募した次第でございます。

トップ

自己PRの書き方(例)

営業の自己PR

営業職としての私の強みは、「エンジニア時代のシステム構築経験を活かした、既存顧客の深堀」です。システムのユーザーである顧客の課題を、技術的側面とコスト的側面に分類し、それぞれに自分のエンジニア経験、営業経験から課題解決型の提案を行うよう心がけています。

また、おざなりになりがちなアフタフォローにも注意して営業活動を展開しているため、顧客の信頼とリーピートオーダーを勝ち取ることができております。マネジメント面においては、部下とのコミュニケーションをこまめにすることにより、いざというときに組織をまとめあげる力を持っています。

システムエンジニアの自己PR

9年間におよぶシステム構築の経験があります。単なるエンジニアとしてではなく、プロジェクトを管理する立場から営業的側面(納期/コスト)も考慮した最善のシステムを提案・構築できることが私の強みです。

今後は、経営といった観点からもビジネスを見たいと思い、貴社のような少数精鋭の企業を中心に転職活動を行っております。何卒、面接の機会を頂戴できますよう、宜しくご検討をお願いいたします。

事務の自己PR

事務処理能力には自信があり、的確かつ迅速に業務を進めるように心がけています。また、業務上難しい問題に対しても、最後まで責任を持ってやり遂げるよう努力します。英語力やPCスキルについても、さらに勉強をしてスキルアップを目指していきたいと思っております。

制御系エンジニアの自己PR

3年間という短い期間ですが一貫してシステム開発に携わってまいりました。一貫してC言語による制御系プログラミングに携わってまいりました。基本設計からプログラミング、テストと一通り経験をしております。リーダーとしての経験はありませんが現在のプロジェクトで後輩2名のOJT担当として教育にも携わっております。

これまでの経験を最大限に活かして今後はサブリーダー、リーダーとしての経験を積み、ゆくゆくはプロジェクト全体のマネジメントの出来るポジションでキャリアアップできればと考えております。今まで納期を守るために徹夜したことも多く、責任感は人一倍あると自負しております。

機械系エンジニアの自己PR

2次元CADについては約3年間の経験を有し、不都合なく使用することが出来ます。3次元CADは1年強の経験とそれ自体はあまり長くありませんが、使用することは可能です。これまで他部署の方と連携しながら仕事を進めることが多かったため、部門間の調整能力に自信を持っております。また、常に作業の効率化について、注意しながら仕事に臨んでまいりました。これまでの経験と能力を活かして新しいことにも積極的にチャレンジしていきたいと思っております。

薬剤師の自己PR

大学卒業後、病院・調剤薬局での調剤・服薬指導を経験して医薬品に関する知識を習得し、患者さんからのクレームや問い合わせについては薬について十分に理解していただけるよう、わかりやすく丁寧な説明を心がけてまいりました。

またOTC販売業務では、売り上げ向上のため顧客の視点での売り場構成を検討し、積極的に顧客とのコミュニケーションを図りました。これまで習得してきた医薬品の知識と、OTC販売業務で身に着けたコミュニケーション能力を生かしより将来性のある臨床開発モニターへのキャリアアップを志望しております。

看護師の自己PR

看護学校を卒業後、循環器領域での看護経験を積んでまいりました。常に細心の注意をはらい業務に取り組んでまいりました。行動力と学習意欲には自信があります。

流通・サービス営業/店舗管理の自己PR

営業4年間、店舗責任者として3年間携わってまいりました。営業と店舗双方経験できたことによって対企業及び消費者両方の顧客に対して学べた事、実績を残せた事に自信をもっております。在籍中は流通業界について個人的に学ぶ機会が多かったのも実績を残せた要因のひとつと自負しております。

また、リーダーとして○名の部下の育成も経験と成果をあげており、マネジメントも適正があると思っております。今後は今までのキャリアを活かした上で顧客の満足度を上げることを最優先に考えたスタイルの提案型営業を目指していきます。また新たな仕組み、発想、改善点などを社内外問わず積極的に提案もしてゆく所存です。是非面接の機会をいただきますよう宜しくお願い致します。

トップ