ジョブゲッター.COM

キャリアパスとは

人事体系、あるいは人事戦略の一つで、企業にとって必要な人材像の明確なキャリアやスキルを段階的に設定し、社員はそれぞれの目標とするキャリアやポストを目指しながら成果を上げていくこと。

キャリアパスの例
※IT業界のエンジニア

  1. プログラマ(PG)
  2. システムエンジニア(SE)
  3. プロジェクトリーダー(PR)
  4. プロジェクトマネージャー(PM)
  5. プログラムマネージャー(PM/PMO)

このように、段階的な道筋を作ることによって目標意識が高まり、仕事に対するスキルも効率よく高めていくことができる。

また、企業によっては新卒採用時やインターンシップの優秀者などに、数年以内(例えば5年など)であれば他社で勤務しても入社が可能、といったキャリアパスを交付するところもある。

これも人事戦略の一環で、このキャリアパスの場合、ミスマッチによる早期退職を未然に防止する、といった狙いがある。

キャリアパスの関連語句