ジョブゲッター.COM

業績連動型ボーナスとは

給与体系・賞与(ボーナス)の支払い形態の一つで、会社の業績または各部門、個人の業績を賞与に反映させる制度のこと。

従業員の士気向上及び企業の業績向上に効果があるとして、平成12年(2000年)前後から能力主義人事制度を取り入れている企業の導入が増加している。

ただし、業績の指標や配分方法が様々であるために導入する際には十分な注意が必要で、従業員全体の公平性を保つため、算出方法などの基準を公開することが重要になってくる。

業績が大赤字場合や、想定を大幅に上回る好業績の場合は、別途、協議を設けるという条件付きや、賞与の全額を業績と連動するのではなく、固定給を基準に、業績を合わせて上乗せして賞与の総支給額を変えるという企業が多い。

業績連動型ボーナスの関連語句