ジョブゲッター.COM

就職Shop(ショップ)とは

大手人材会社「リクルート」が運営する、若年層をターゲットに就職(正社員向け)のあっせんを行う場所のこと。就職Shop(ショップ)と呼ばれ、2008年1月現在では、東京都、千葉県、神奈川県、大阪府の計4ヶ所に開所している。

詳細:就職Shop(ショップ) - リクルート

就職Shopでは、主にアルバイトや派遣社員といった非正社員の経験しかない若者(フリーター)と、人手不足に悩んでいる中小企業とを結びつけ、若年層の正社員化及び企業の人手不足解消の後押しを目的としている。

実際、正社員としての職歴がないことが障壁となったり、特定の職種(自分の出身学部など)にこだわり過ぎて内定に至らないケースが多く、一方で、中小企業側は若年層の「大手志向」が強まっているため、若者(新卒者)の採用をあきらめてしまっているケースが多い。

そこで、就職Shopのキャリアコーディネーターと呼ばれるアドバイザーが、訪れた求職者の適正を引き出し、企業との相性も考慮した上で、求人情報を提供する。

求職者の会員登録は無料となっており、アドバイザーとの面談を受けた後、就職・転職に向けた計画を立てることができる。また、企業との面接対策として、模擬面接などの練習も可能だ。

就職Shop(ショップ)の関連語句