ジョブゲッター.COM

新卒学生の採用ルールとは

経団連(社団法人日本経済団体連合会)の倫理憲章では、面接などの採用試験の時期を「卒業・修了学年の4月1日以降」とし、採用の正式内定は10月1日以降としてきた。

会社説明会などの広報時期のルールは従来はなく、多くの企業は大学3年の10月から本格化されていたが、2011年3月15日に改定された「採用選考に関する企業の倫理憲章」によると、12月1日以降と明記された。

この倫理憲章には強制力こそないものの、経団連には国内主要企業の多くが加わっているため、結果的に就職活動戦線全体を動かす影響力ある。ただし、一部の経団連に未加入の企業はすでに広報を始めている。

新卒学生の採用ルールの関連記事