ジョブゲッター.COM

画家とは

日本画、洋画、風景画、抽象画など、絵を描くことを職業としている人。主に、描いた絵を個展や即売会を開催したり、画商を介して販売し収入を得る。しかし、画家として生活できる人はほんの一握りで、多くの画家はイラストの仕事を請け負ったり、美術教師や絵画教室の講師などを兼業している。

画家になるには

画家になるために学校へ行く必要はないが、一般的には美大や美術専門学校で基礎学び、デザイン系の企業に就職、あるいはフリーでイラスト関連に携わりながら創作活動を続ける。画家として独り立ちするには、大きな賞を受賞したり、著名な画廊の画商に認められたりして知名度を上げ、個展や即売会で収入を得れるようにならなければならない。

画家の転職・求人情報

現在、当サイトでの画家に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する