ジョブゲッター.COM

フレーマーとは

フレーマーとは額縁職人のことで、絵画や写真などを収める額縁を専門に作る職業のこと。主な仕事内容は決められたサイズの額縁を作ることだが、優れたデザインはもちろんのこと、設置場所の外観や室内の様子も考慮して、額縁のイメージを決めていかなければならない。

ちなみに、全国額縁組合連合会が1991年から開始した「フレーマー資格制度通信教育」は、資格取得者にとっては営業する際にかなりのステイタスになっているという。

フレーマーになるには

美術系の大学や専門学校で基礎を学び、額縁制作会社やメーカーなどに就職しよう。また、絵画の知識だけではなく、建築やインテリアに関する知識も必要となってくるので、基礎を学んでおくといいだろう。

フレーマーの転職・求人情報

現在、当サイトでのフレーマーに関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する