ジョブゲッター.COM

木彫刻師とは

小さいものから寺院などの建築物といった大きいものまで、木材に彫刻を施して作品を作っていく職業。材木(スギ・ヒノキ・キリ・クワ・ケヤキなど)の特徴を見極め、木目や節(ふし)、素材をどう生かすかを考えながら製作する。高度経済成長期以降の大量生産・大量消費により活躍の場が少なくなってきたが、その独特の美しさは全世界から注目を集め始めている。

木彫刻師になるには

独立している彫刻師に弟子入りするのが一般的。
学歴・経験は不問だが、木材に対しての知識、宗教的・歴史的知識も必要となってくる。

木彫刻師の転職・求人情報

現在、当サイトでの木彫刻師に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する