ジョブゲッター.COM

絵付師とは

陶磁器にデザインや意匠を施す職人のことをいう。絵心とともに、デザインを描き出す専門技術を必要とする。近年では、印刷による大量生産も多くなり、絵付け師としての需要は決して多いとはいえず、それだけは生計が成り立たないので、自ら窯を持ち陶芸家として活動しているケースが多い。

絵付師になるには

美術大学や専門学校でデッサンやデザインを学び、窯元や大手食器メーカーに就職するのが一般的。また、公立の窯業専門学校に進学し、陶芸と絵付けを学ぶこともできる。各都道府県の職業能力開発協会が実施する国家検定陶磁器製造・絵付け作業に挑戦するのもよいだろう。

絵付師の転職・求人情報

現在、当サイトでの絵付師に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する