ジョブゲッター.COM

映像編集者とは

映画制作会社やテレビ放送局、映像制作プロダクションなどに所属し、国内はもとより、世界中の各国から届いたニュースや番組などの映像を編集したりして、放送用のVTRを制作する職業のこと。編集する映像が視聴者への直接的なメッセージとなるため、さまざまなノウハウが求められる職業であるといえる。

映像編集者になるには

特別な資格や免許は必要なく、映像系や放送芸術系の大学や専門学校などで映像に関する基礎を学び、テレビ局や映像制作会社などに入社するのが一般的。ただし、テレビ局の場合は、大学卒のみを雇用するところも多い。また、実力をつけフリーで活躍する人もいる。編集作業は、フィルム編集、ビデオ編集、DVD編集などの分野別に扱う編集機器が異るのため、幅広い知識と技術を得られる『CGエンジニア検定』、映像産業で活躍をするための基礎知識を学ぶ『映像音響処理技術者資格認定』を取得しておくと有利だ。

映像編集者の転職・求人情報

現在、当サイトでの映像編集者に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する