ジョブゲッター.COM

指揮者とは

オーケストラの音色やテンポを図りつつ、演奏全体の音楽表現をひとつにまとめあげてゆく職業のこと。指揮者の個性から演奏のスタイルや曲のイメージが大きく変わるもので、感性の違いがそのまま指揮者の個性となる。全体をまとめる指揮をとる統率力だけでなく、何よりも深い音楽的才能が要求され、各楽器奏者のメンバーに的確にその音楽の解釈や奏法を伝えることによりクオリティーの高い最高の作品が生み出される。

指揮者になるには

特別な資格や免許は必要なく、音楽系の大学や専門学校で幅広い音楽知識を習得し学んだ後、管弦楽団、合唱楽団に所属し実際に音楽に触れる中で修行を積み指揮者になれるチャンスを待つことが多い。幅広い分野の音楽に触れてみることだけでなく、指揮をとる統率力、表現力も身に付けておこう。

指揮者の転職・求人情報

現在、当サイトでの指揮者に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する