ジョブゲッター.COM

放送エンジニアとは

放送通信に関わる電波の送信をしたり、番組制作で音響、照明や中継などに携わる職業のこと。またインターネットを使った新しいメディアとしてブロードバンド事業を進めたり、最先端のCG技術を番組に取り入れるなどのマルチメディア化や更なる技術開発など、最新の知識が求められるようになってきている。

放送エンジニアになるには

特別な資格や免許は必要ないが、理系の大学や専門学校で放送に関する通信工学・電気工学を学んだ後、テレビ局・ラジオ局・番組制作プロダクションへと就職するのが一般的。最近ではブロードバンド技術やCG技術に関する知識も求められるため対応できる様、映像産業に携わるのに必要な、『映像音響処理技術者』、無線通信に用いる設備の技術操作を行うために必要な『陸上無線技術士』、『陸上特殊無線技士』などの資格を習得しておくと有利だ。

放送エンジニアの転職・求人情報

現在、当サイトでの放送エンジニアに関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する