ジョブゲッター.COM

カメラ組立工とは

カメラは様々な精密部品から成り立っているが、このカメラ作りの最終工程を受け持つのがカメラ組立工である。日本製のカメラは、世界中からその高い技術が評価されているが、カメラのような精密機械は、正確な組立技術によって、初めてその性能を発揮することができるので、カメラ組立工は大変重要な役割を担っていることになる。

カメラ組立工になるには

カメラ組立工になるためにの特別な資格や条件は必要ないが、毎日予定された台数の組立を、決められた作業方法と手順で行う忍耐力と、さらにそれらを正確に行う集中力は必要となるだろう。

関連資格としては、ハンダゴテ・ハンダ付け作業に関連する「鉛作業主者」、有機溶剤の管理を行う「有機溶剤作業主任者」、技能検定の「光学機器組立作業」などがある。

カメラ組立工の転職・求人情報

現在、当サイトでのカメラ組立工に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する