ジョブゲッター.COM

染色工とは

ここでいう染色工とは、伝統的な手作業で行われている染色とは異なり、機械染色工のことを指す。 機械染色工とは、染料・薬品を用いて、機械により糸や織物、編物に染色整理加工を行う職業のことで、 それらの原料に合わせた色柄や、表面の仕上処理を行う。

近年では、技術の進歩により、撥水加工、吸汗加工、防炎加工、しわ加工、起毛加工、撥油加工、コーティング・ラミネート作業なども行われている。

染色工になるには

機械染色工になるためにの特別な資格や条件は必要ないが、工業高校や専門学校などの染色科を卒業し、繊維素材、染料・薬品などについての知識がある人は有利になることがある。また、必ずしも就業前に必要とされないが、美的感性やファッションに興味のある人などは、後々能力を発揮できる職業といえる。

染色工の転職・求人情報

現在、当サイトでの染色工に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する