ジョブゲッター.COM

メッキ工とは

メッキ(鍍金)とは、金属、プラスチック、セラミックスなどの表面を覆う、薄い金属の被膜のことで、サビや腐食を防いだり、製品を美しく見せるため、仕上げに用いる工業用材料のこと。

メッキ工とは、これらの作業を担当する職業のことで、仕事内容(工程)を大別すると、メッキ作業を行うメッキ工、材料の研磨作業を行う研磨工、メッキ液の分析を行うメッキ技術者(分析試験工)、メッキ製品の検査・検品を行う検査工、仕上がった製品を包装する包装工などがある。

メッキ工になるには

めっき工になるための特別な資格や条件は必要ないが、工業高校や職業安定所で知識を学び、入職するのが一般的。また、東京都鍍金工業組合高等職業訓練校で必要な課程を修了し、一級技能士、二級技能士等の資格を取得する人も増加しており(合格率は共に50%前後)、その多くは中堅技術者または事業主として活躍している。

関連資格として、特定化学物質等作業主任者、有機溶剤作業主任者、公害防止管理者、毒物劇物取扱責任者などがある。

メッキ工の転職・求人情報

現在、当サイトでのメッキ工に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する