ジョブゲッター.COM

人材派遣ビジネスとは

近年、人材派遣関連のビジネスは需要が増加しており、事務員、介護・福祉、警備員、演奏家、葬儀・結婚式場スタッフなど、その活躍の場は、ほぼ全分野・全職種にわたる。
人材派遣ビジネスとは、人材の確保、派遣先の開拓、派遣先と人材のマッチング、人材のフォロー・ケアなどがその主な業務となる。

人材派遣会社を運営・設立するには

商材が「人間」であるため、給料の支払い、保険の手続きなどの管理業務はもちろんこと、社員の教育、スキルアップ、メンタル面のケアなども重要な業務となる。様々な意味があるが、一度は自らが派遣社員となり、実務経験や運営についてのコツやノウハウを学ぶことが得策だろう。

なお、人材派遣会社を設立する際には、正確には「一般労働者派遣事業を行おうとする場合」は、所定の申請書類を事業主とその事業所を管轄する都道府県労働局(事業主管轄労働局)を経由し、厚生労働大臣に提出し、許可の申請をしなければならない。
個人でも開業することは出来るが、法人と個人では提出する書類・印紙代が異なってくるため注意が必要。

人材派遣ビジネスの転職・求人情報

現在、当サイトでの人材派遣ビジネスに関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する