ジョブゲッター.COM

トレーダーとは

銀行、証券会社、保険会社などの金融機関において、金融ディーラーと顧客(投資家など)との間を結ぶ役割を果たす職業のこと。

主な仕事内容は、株価や債権の動きを常に把握し、売り時・買い時の情報を提供したり、売買注文を受けて金融ディーラーに伝えたり、あるいは直接売買を行う。

トレーダーになるには

大学で経済学・金融学の基礎を学ぶとともに、株式や経済情勢について熟知しておくことが必要。証券会社などでトレーティング業務・証券取引業務の基礎を学び、結果を出しながら経験を積んでいくのが一般的。

中途採用などでトレーダーを希望する場合は、業務経験(実績を含む)の他に、最低限でもファイナンシャル・プランナーの資格が必要。

トレーダーの転職・求人情報

現在、当サイトでのトレーダーに関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する