ジョブゲッター.COM

行政書士とは

行政書士とは、個人や事業主の依頼を受けて、官公署に提出する様々な書類の作成や申請、届出などの手続きを代行したり、法律関係の相談業務を行う職業である。扱う書類は数千〜1万種類以上あると言われ、その範囲は多岐にわたるため幅広い知識や能力が必要とされる。

行政書士になるには

行政書士になるためには、「行政書士」の国家資格を取得すればよい。ただし、合格率5%程度の難関である。これとは別に、弁護士、税理士、弁理士、公認会計士の有資格者や公務員として20年以上行政事務に従事した人は無試験で登録することが可能であり、行政書士として働くことができる。

行政書士の転職・求人情報

現在、当サイトでの行政書士に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する