ジョブゲッター.COM

自衛官とは

自衛官とは、防衛省職員の一種で陸・海・空の自衛隊で働く特別職の国家公務員のことである。日本の平和や安全を守るため、外部からの武力対撃に対する防衛活動、災害時などの救助活動や治安活動、海上での警備活動などで貢献するとともに、海外での平和維持活動にも協力している。

自衛官になるには

自衛官になるためには、18歳以上27歳未満の場合、自衛官採用の国家試験を受ける必要がある。募集は各地域ごとに実施される。一般には、高校や専門学校を卒業後、自衛官の採用試験を受験するか、防衛大学校等の入学試験に合格後、学校で自衛官としての基礎を学び、卒業後自衛官として採用される。

自衛官の転職・求人情報

現在、当サイトでの自衛官に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する