ジョブゲッター.COM

司法書士とは

司法書士とは、法律関係上の登記を専門的に行うための国家資格である。主な業務は、不動産登記(土地建物などの不動産登記の手続き代行)、商業登記(会社設立などの際の手続き代行)、裁判事務(訴状等書類作成代行など)の3つ。法律に基づいた書類の作成代行が主な仕事となる。

司法書士になるには

司法書士になるためには、司法書士試験の国家試験を受験し、合格しなければならない。その合格率は3%未満と言われ、難易度が高い。独学では難しいため、ほとんどの受験者は資格スクール等に通っているようだ。その受験資格に制限はないが、やはり、大学の法学部出身者が多く、進学先は法学部がおススメである。

司法書士の転職・求人情報

現在、当サイトでの司法書士に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する