ジョブゲッター.COM

法務教官とは

法務教官とは、少年院や少年鑑別所に勤務し、非行を犯した少年少女の矯正教育を担当する法務省所属の職員である。誤った道を歩んでしまった未来ある少年少女たちの個々の問題に丁寧に取り組み、心身ともに健全な状態にして、社会に適応できるよう指導する大切な役割を担っている。

法務教官になるには

法務教官になるためには、法務教官採用試験(国家公務員U種相当)に合格した後、採用候補者名簿に記載され、少年院、少年鑑別所などの施設に採用される。その後、自庁における研修を経て、全国8か所に設置されている矯正研修支所で約3ヵ月間にわたる基礎研修を受け、法務教官として必要な知識を学ぶ。

法務教官の転職・求人情報

現在、当サイトでの法務教官に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する