ジョブゲッター.COM

ビル施設管理者とは

ビル施設管理者とは、様々なビルの空調、電力、給排水、消防設備等の調整、管理をする人のことをいう。人々がビルにおいて安全、かつ快適に過ごすことができるように各設備の保守点検管理にあたる。一般に、ビルを巡回訪問する技術者と、ビルに常駐する技術者に分かれる。

ビル施設管理者になるには

ビル施設管理者になるために、特に資格や免許は問われないが、工業高校や大学などで電気・機械などについて学んでおくとよいとされる。持っていると役に立つ資格として、ビル設備管理技能士、電気工事士、建築物環境衛生管理技術者、ボイラー技士、消防設備点検資格者などが挙げられる。

ビル施設管理者の転職・求人情報

現在、当サイトでのビル施設管理者に関する求人情報はありません。
求人情報で再検索、またはハローワークでお探しください。

求人広告を掲載する